癌(がん)の医療相談ならファミリー薬局(0120-85-3364)まで
ファミリー薬局
現在位置:ホーム > 癌(がん)の医療相談

癌(がん)の医療相談

何とか元気な体を取り戻して欲しい!そんな気持ちをこめて・・・
まずはお電話でご相談下さい。


ファミリー薬局の考え方

玄米菜食

癌(がん)を治された方に「これしか効かない」「これさえやっていれば大丈夫」といったものは何も無く、共通していることは、健康食品などの代替療法を行い玄米菜食(※)を実行されていることです。
毎週の情報交換会で癌(がん)を克服された方にも教えていただきながら、一人でも多くの方にこのことを伝え、元気になって欲しいと願っています。
癌(がん)は単にこの部分を取ったり放射線を当てても、以後の食養生や生活面の改善が出来なければ結局また出てきます(再発・転移)。つまり、もっと根っこの部分が大切なのです。ですから私はその方に合った適切なものをお選びすると同時に、食事や生活面、心の持ち方まで含めてアドバイスをさせていただいております。

玄米菜食は世界の流れです。

アメリカの「対ガン協会」はこのほど、「ガンになってからの食事」というレポートで、ガン患者には、未精白米の穀物を中心とした菜食が理想だと明記しました。
日本に当てはめれば玄米菜食です。
アメリカでは、1990年以来、ガンになる人の数も、ガンでなくなる人の数も、ずっと減り続けていますが、菜食の効果が知られてきたことが一因と言われています。

様々なアドバイス


以下のようなアドバイスを差し上げています

  • 癌(がん)に良い食品
  • 体質別の食養生
  • 生活養生
  • メンタルトレーニング

例えば、牛乳などの乳製品は最低でも5年間控えていただきます。
体を冷やさないことも大切ですから、冷房は良くありません。体を温める様々な方法もご紹介しています。
癌(がん)はこわい病気だと思わないで下さい。
癌(がん)はできたり消えたりするもの・・・だから治って当たり前なのです。
癌(がん)を治すのは患者さんの免疫力です。私はその手助けを致します。

お電話での無料相談

癌(がん)に関するどんな些細なことでも誠意を持ってアドバイスさせていただきますので、上のフリーダイヤルで、店長太田(オオタ)をご指名、ご相談下さい。

真剣にご相談・ご利用をお考えの方からのお電話をお待ち致しております。
ご相談の件数が増えてまいりまして、繋がりにくい時もあるかと思いますがご了承下さい。
時間外でも出来る限り対応させていただいておりますので、ご遠慮なくお電話下さい。また、接客中の場合は終わり次第私の方からお電話をさせて頂きますのでよろしくお願いします。
お電話では、現在の状態が、癌(がん)ができる前の予防か、既にできておりどの部位でどのような進行状況なのか、あるいは原発か転移か、再発予防なのかなどをお尋ねします。
代替医療についての考え方、患者さんの意思を伺い、それに合わせて適切なものをアドバイスし、継続して最大限のサポートを致します。
お選びしたものについてはきちんと続けていただきたいので、価格につきましても出来る限りお安くさせていただいております。
今日もお客様から「以前よりずっと良くなりました。一番に太田さんにお伝えしたいと思いまして、」とお電話をいただきました。
このようにお客様に喜んでいただけることが私の最大の喜びです。

癌(がん)にならないためには

バリバリ働いた後は必ずくつろぎましょう。
癌(がん)に気づいたら人生観を変えて、働きすぎをやめて睡眠時間を充分にとりましょう。

心の悩みをかかえない
自分の心がリラックスしていれば自分の免疫が働いてくれるのです。
腸の働きを高める
食べ過ぎに注意し、玄米・雑穀・味噌汁・納豆・豆腐・ごま・緑黄色野菜・根野菜・海藻類・キノコ類・小魚・自然塩の梅干など和食中心のメニューにする。
血行を良くする
血流を回復させて免疫力を高める諸方法を取り入れましょう。
薬漬けをさける
特定の薬の長期連用をなるべく避けましょう。
Yahoo!
当店はYahoo!に掲載されています

ウェブサイト運営者・著作権者:ファミリー薬局
〒579-8058 大阪府東大阪市神田町15番6号
TEL 0729-85-3364 / FAX 0729-85-3364