ダイエットお求めは、ファミリー薬局(0120-85-3364)まで。
ファミリー薬局
現在位置:ホーム > ショッピング > ダイエット > エピローグダイエット > ダイエットの前に

ダイエットの前に

ダイエットの前に大切なことを理解しておきましょう。

ダイエットで大切な3つのポイントを理解しましょう。 


カロリーと体重の関係

言うまでもなく、ダイエットで大切なことは「カロリー管理」です。
摂取するカロリーよりも、消費するカロリーが大きければ、体重は減る。
明快ですね。

したがってダイエットのポイントは…
1、摂取するカロリーを制限する。
2、摂りすぎたカロリーを使うこと

…ということができます。


つい忘れられる栄養管理

その時、おろそかにされやすいのが「栄養管理」です。
食事の量を減らすだけのダイエットでは、必要な栄養が不足して健康を損なってしまいます。

つまりダイエットのもうひとつのポイントは…
3、必要な栄養はしっかり摂ること
…なのです。
この3点をまとめたのが下の図。
どれを欠かしても正しいダイエットと呼ぶことはできません。




やみくもに痩せようとしていませんか。目標はきちんと。 


あなたの理想体重を知ってください。

ダイエットを成功に導くには、まず目標を定めることが重要です。
身長に見合った標準体重の算出方法として評価されているのが「BMI値」を使った方法です。詳しい説明は省きますが、下記の計算方式で求めた数値が、最も健康的で病気になりにくい体重と言われています。

あなたの現在の体重が標準体重の±10%以内であれば、急いで体重を減らす必要はありません。
むしろ、今の体重をキープすることや、プロポーションを整えることを目標にしましょう。




自分なりの減量ペースを意識してください。

先に計算した標準体重は以外に重く感じませんでしたか?
標準体重がその程度なのですから、減量はマイペースでよいのです。
切迫した気持ちで取り組む急激なダイエットは体調を崩しやすいし、一時的に効果が上がっても、中止した後。元に戻りやすくなります。減量はゆったりと取り組むのがコツです。






安全で健康なダイエットのために


カロリー制限によるダイエットは、体質や健康状態によっては体調を崩すことがあります。以下の点に注意して安全なダイエットを実行してください。


次のような方には、カロリー制限によるダイエットはお勧めできません。

・妊娠中の方、授乳中の方
・発熱を伴う病気にかかっている方
・インシュリン投与を受けている糖尿病の方
・その他慢性病をお持ちの方

次のような方はダイエット前に薬局・薬店・医師の指導を受けてください。

・体が弱く、病気にかかりやすい方
・発育期にあたる方、高齢の方
・急激なダイエットを長期間続けようとする方は、薬局・薬店・意思の指導を受けた 上で常に体調を意識しながら慎重に実行してください。


女性の場合は、生理終了後にダイエットをスタートする方が安全で、効果も現れやすくなります。


ダイエット中に体調が悪くなった方は、すぐに使用を中止し、薬局・薬店・医師または、当社お客様相談室までご相談ください。



・当店でお買い上げいただきますと、ファミリー薬局の安心サポートシステムをご利用いただけます。
エピローグダイエットとは 正しく理解して正しくやせる
ダイエットの前に こんなときどうしたらいいか? 
エピローグダイエットの正しい実行方法 実施中のキャンペーンについて
エピローグダイエットの種類 ファミリー薬局の安心サポートシステム
健康的なダイエットのために お問い合わせフォーム

ウェブサイト運営者・著作権者:ファミリー薬局
〒579-8058 大阪府東大阪市神田町15番6号
TEL 0729-85-3364 / FAX 0729-85-3364